須賀川市に根差す事務機器取扱店 複合機・プリンター・パソコン・OA機器修理の事ならテクノ事務機にご連絡を。

UTM(統合脅威管理)とは?

■ファイアウォールとは?
UTM(統合脅威管理)を理解する前に、「ファイアウォール」と呼ばれるセキュリティ機能を理解しなければなりません。最近のほとんどのパソコンにこの機能は備わっております。
単純に言うと一方的に第三者からアクセスをできないようにする機能です。           

基本的にユーザーさんが許可をした情報のみがアクセス可能になります。
それが、添付メールやUSBメモリなどでPCウィルスに感染し、ユーザーさんが意図しないのに許可を与えると、そこから外部よりアクセス可能になります。
また、ウィルスに感染すると、そのウィルスは、勝手にメールに添付して取引先に自分の分身を送信します。 知らず知らずに、加害者になることも問題視されています。
■UTM(統合脅威管理)とは?
 上記の内容に最も効果的とされているのが、社内ネットワークとグローバルネットワーク(インターネットなど)の入口(ルーター)つまりネットワークの玄関に高性能ファイアウォールを装備するのか最も効果的です。その装置をUTM(統合脅威管理)と言います。
ただし、UTMは常に管理をしなければなりません。

中小オフィス向けIT支援サービスHOME
当社では中小企業向けに、キヤノンマーケティングジャパン株式会社が運営する「スモールスタートパック(type-F)」を取り扱っております。管理・ウィルス定義の更新などすべて、キヤノンマーケティングジャパン株式会社が管理します。
価格はお客様の環境やオプションにより変わります。
おおよその内容は
http://cweb.canon.jp/solution/home/lineup/small-start/features.html
にて確認できます。
詳しい内容が聞きたい場合は弊社までお気軽にご連絡下さい。

↑ PAGE TOP